忍者ブログ
ちょい前に紹介しましたが入門カテゴリ用に分離
カテゴリが複数登録できるようになりませんかね……
PR
【Ch.4 - Lesson 1 : Advanced Techniques】
・1-1
セレベラのジャンプHK>地上MPを繋がるように当てましょう

・1-2 stagger(よろけ)
セレベラのMPを当てると相手はよろけます
よろけた相手には攻撃を当てるだけでなく投げることもできます
MPでよろけた相手を214+LP+LKで投げましょう

・1-3 Off-the-Ground Hits(バウンド拾い)
特定の攻撃は空中にいる相手に当てることで地面に叩きつけることができます
叩きつけられた相手はしばらく判定が残っているので
そこに攻撃を当てることで連続技にすることができます

しゃがみHP>ジャンプLP>ジャンプHK>しゃがみLK>立ちMK>レバー前入れHP

・1-4 この項目のまとめ
よろけとバウンド拾いの両方を含めた連続技を当てます

ジャンプHK>MP(よろけ)>214+LP+LK>しゃがみLK>MK>レバー前入れHP


【Ch.4 - Lesson 2 : Canceling into Air-dashes】
フィリアは空中にいる間、ジャンプ攻撃を空中ダッシュでキャンセルすることができます
空中で前方向にすばやく2回入力するか、P二つで前に空中ダッシュ
後ろ方向にすばやく2回入力するか、後ろに入力しつつP二つで後ろに空中ダッシュを行います

・HP>前にジャンプ>JMK(2ヒット)>空中ダッシュ>JLK>JHK

JMKが2回ヒットしたと同時に前方向に2回入力するか
Pボタンを2つおして空中ダッシュを出しましょう
空中ダッシュを出した後はすばやくLK>HK


【Ch.4 - Lesson 3 : Blockbuster Sequels】
ブロックバスターシークェルについて学びます
いわゆるマブカプでいうディレイドハイパーコンボです

チームメンバーがいる場合に、画面上にいるキャラがゲージ技を使っている時に
控えキャラのゲージ技のコマンドを入力するとキャラが交代し続けてゲージ技で
連続攻撃をします

この時にゲージが3本必要な技を入力した時は必要ゲージが2本になります

・グレゴールサムソン>ダイヤモンドダイナモ
フィリアのゲージ技からセレベラのゲージ技に繋げます
グレゴールサムソンが当たっている時にダイヤモンドダイナモを入力しましょう


【Ch.4 - Lessn 4 : Infinity Breakers】
このゲームにはInfinite Prevention System(IPS)という
永久コンボを防ぐシステムがあります
永久コンボ判定が発生した場合はヒット音とエフェクトが変化するので
その状態になった場合はいずれかの攻撃ボタンを押して相手のコンボをカットしましょう



チャプター5とチャプター6はキャラ紹介みたいなものなので省略します
ですのでチュートリアルモードについてはこれで終わりとなります
【Ch.3 - Lesson 1 : Basic Chains】
基本的な連続技について学びます

・1-1 Combos
ここで動かすパラソールさんはHPの後にもう一度HPを出すことが出来ます
猫ちゃんを2回殴りましょう

・1-2 Chains
キャラによってルートは違いますが弱攻撃→中攻撃→強攻撃と
順番にボタンを押すことによって連続攻撃を行うことが出来ます
ここでは LK>MK>HP の順に押しましょう

・1-2-2
パラソールはLKの後にもう一度LK
MKの後にもう一度MK
HPの後にもう一度HPを出すことが出来ます
LKを2回>MKを2回>HPを2回 3-2の要領でボタンを押しましょう


【Ch.3 - Lesson 2 : Advanced Chains】
チェーンの仕様について学びます

フィリアは LP>LK>MP>MK>HP or HK と最大5回、技を続けてだすことができます
最大で5回なので途中の技を飛ばしてもかまいません

・2-1
LP>LK>MP>HK

あせらず確実に押しましょう

・2-2
2LP>2LK>2MK>2HK

しゃがみ攻撃で技をつなげていきましょう

・2-3 Mixed Chains
LP>LK>MP>2MK>2HK

立ち技としゃがみ技を混ぜて連続技を行います


【Ch.3 - Lesson 3 : Canceling into Special Attacks】
キャンセルについて学びます
通常技の途中でコマンド技を入力すると、通常技のモーションをキャンセルしてコマンド技を出すことが出来ます

・3-1 HK>ヘアボール
HKからコマンド技のヘアボールにつなげましょう

・3-2 HK>グレゴールサムソン
HKからゲージ技のグレゴールサムソンにつなげましょう

・3-3 ヘアボール>グレゴールサムソン
必殺技もゲージ技でキャンセルできます

・3-4 LP>LK>MK>HK>強ヘアボール>グレゴールサムソン
このレッスンの総決算


【Ch.3 - Lesson 4 : Air Chains】
・4-1 Launchers(エリアル始動技)
全キャラとも通常攻撃の中にランチャーと呼ばれる、当てるとジャンプでキャンセルできる攻撃を持っています
その攻撃からジャンプ攻撃を繋げることができます
フィリアのランチャーは【立ちHP】です
今回は HP>前ジャンプ>ジャンプHP とつなげてみましょう

・4-2 Air Chains
空中攻撃も地上攻撃と同じように連携することが出来ます
今回は
HP>前ジャンプ>ジャンプ(J)LP>JLK>JHK
とつなげてみましょう

・4-3 Special Canceling in Air Chains
空中攻撃も地上攻撃と同じように必殺技またはゲージ技にキャンセルすることが出来ます
今回は
HP>前ジャンプ>JLP>JLK>JMK>HKヘアボール
とつなげてみましょう

・4-4 Putting it Together Ⅲ
レッスン3とレッスン4の総まとめです
地上攻撃での連携から空中攻撃への連携に移行した後、空中コマンド技を出し、空中コマンド技をキャンセルしてゲージ技を出しましょう
今回は
LP>LK>MK>HP>前ジャンプ>JLP>JLK>JMK>
HKヘアボール>グレゴールサムソン
とつなげてみましょう


【Ch.3 - Lesson 5 : Defensive Techniques】
防御システムについて学びます

・5-1 Reaction Shots
相手の攻撃を防御している間にPを二つ押すと相手を押し返すことができます

・5-2 Ground Recoverry (地上受身)
相手のノックダウン属性の攻撃を受けた場合、地上でバウンドする瞬間に
【前か後ろ入力をしながらいずれかの攻撃ボタンを押す】と受身を取ることが出来
相手の追撃を避けることができます
パラソールが投げを行ってくるので前受身を三回、後ろ受身を三回続けて行いましょう
昨日の続き
ざっくりすぎた気がしないでもない



【Ch.2 - Lesson 1 : Defending Against Mix-up】
防御について知りましょう
CPUのパラソールさんがジャンプからのしゃがんでは防げない攻撃と
地上での立ってては防げない攻撃を交えてくるので全部ガードしてね
というチャプター

・1-1 Block Easy Mix-up
パラソールさんが立ってても防げる攻撃としゃがまないと防げない攻撃とまれに立たないとガードできないジャンプ攻撃をしてくるので3セット続けて全部ガードしましょう
基本的にしゃがんでガードして、パラソさんがジャンプしたら立ちガードしましょう

・1-2 Block Hard Mix-up
上記の2-1 に比べてジャンプ攻撃の頻度が上がります

・1-3 Block Very Hard Mix-up
2-2 よりもジャンプ攻撃の頻度が上がり、攻撃回数が多くなります


【Ch.2 - Lesson 2 : Punishing】
反撃について学びます

・Hit Filia While Recovering
フィリアが下段攻撃での連続技を行ってくるので
それを最後のスライディングまでガードした後に2LKで反撃しましょう

・Punishing While Defening
フィリアがいろんな連携をしてくるので
それらをスライディングが行うまでガードして反撃しましょう


【Ch.2 - Lesson 3 : Hit Confirmation】
ヒット確認について学びます

攻撃をガードされた時とヒットした時では効果音と相手のモーションが違うのでそれを確認しつつ攻撃ルートを変えようというチャプター

・Hit with c.LP or c.LK
しゃがみLP(2LP)かしゃがみLK(2LK)を3回当てましょう

・Poke with cLK → c.MK chain
しゃがみLK(2LK)からしゃがみMK(2MK)につなげましょう

・Hit Confirm c.LK → c.MK to a c.HK
2LK>2MKを出して、ガードされていたら何もせず
当たっていたら2HKまでつなげましょう


【Ch.2 - Lesson 4 : Mix-up Offense】
通常技で相手のガードを崩すことを学びます

・4-1 Hit with c.LK after a j.HP
ジャンプHPの後にしゃがみLKを出しましょう

・4-2 Overhead Attack 中段攻撃
中段攻撃を相手はしゃがんでガードすることが出来ません
今回は【しゃがみMK(下段)から後ろHK(中段)】に連携して
相手を攻撃しましょう

・4-3 Using Mixups with Hit Confirming
ヒット確認を行ってガードされていれば中段攻撃
ヒットしていれば下段攻撃を行いましょう

ジャンプHP>しゃがみLK>しゃがみMK

ガードされていた場合、しゃがみMK>後ろHK
ヒットしていた場合、しゃがみMK>しゃがみHK


【Ch.2 - Lesson 5 : Throwing】
投げについて学びます
相手の近くで【LPとLKを同時に押す】ことでガードしている相手を攻撃することが出来ます

・5-1 Throw your opponent
相手キャラを投げましょう

・5-2 Throw your opponent backward
相手キャラを後ろに投げましょう
【後ろ+LP+LK】で後ろに投げます

・5-3 Poke and Throw (当て投げ)
軽い攻撃を当てて相手が動かないところを投げましょう
今回はLPを2回当てた後に投げましょう

・5-4 Throw Breaking (投げぬけ)
相手に投げられそうになった瞬間に投げコマンドを入力すると
相手の投げを防ぐことが出来ます
下方向に入力されていた場合は投げぬけを行うことができません

・5-5 Throw Mix-up
打撃と投げを混ぜることによって相手の防御を崩しやすくなります
今回は相手キャラが投げか打撃を行うので
打撃をしてきた場合はガード
投げをしてきた場合は投げぬけを行いましょう
スカルガールズの絵に惹かれたので格闘ゲーム初心者だけど購入した!
という話をチラホラ目にしたので

アメリカでの格ゲー用語がチョコチョコでてるので
説明書が無いこのゲームではわかりづらいよねー

というわけでチュートリアルモードの説明とか概要とか攻略法とか?
全てクリアするとステージ【Class Notes】解禁


【Ch.1 - Lesson 1 : Introduction to Movement】
ここでは動きの基本を学びます

・1-1
十字キーかスティックを前か後ろに操作して落下物を3回続けて避けましょう
影の下にいなければ大丈夫です

・1-2
十字キーかスティックを上要素に操作して地面を走ってくる爆弾を
3回続けてジャンプして避けましょう


【Ch.1 - Lesson 2 : Introduction to Defence】
ガードについて学びます

Block : ガードをしましょう
Crouch Block Mid : 上段攻撃をしゃがみガードしましょう
Block High : ジャンプ(中段)攻撃を立ちガードしましょう
Block Low : 下段攻撃をしゃがみガードしましょう
Block High : 地上中段攻撃を立ちガードしましょう


【Ch.1 - Lesson 3 : Basic Attacks】
通常攻撃について学びます

全キャラ、6つの通常攻撃を持っています
弱パンチ(LP)、中パンチ(MP)、強パンチ(HP)
弱キック(LK)、中キック(MK)、強キック(HK)

弱攻撃は発生がはやいが攻撃力が低く
強攻撃は発生が遅い代わりに攻撃力が高いです
中攻撃はその中間です

・Do a Normal Attack
通常攻撃を当てましょう

・Do a Jumping Attack
ジャンプ攻撃を当てましょう

・Do a Crouching Attack
しゃがみ攻撃を当てましょう


【Ch.1 - Lesson 4 : Advanced Movement】
高度な動きについて学びます

Pを二つ押すかすばやく二回、前か後ろに入力することでダッシュがでます
何キャラかはダッシュ後にPボタン二つを押しっぱなしにするか
レバー入力を入れっぱなしに擦ることで走り続けることが出来ます

・Dash
ダッシュします

・Dash...In the Air!
空中でダッシュ入力を行いましょう

・Double Jump
ジャンプして空中にいる間にもう一度ジャンプしましょう

・Super Jump
レバーを下要素に入れた後すばやくジャンプすると
通常ジャンプよりも高いジャンプを出すことが出来ます

【Ch.1 - Lesson 5 : Special and Blockbuster Attacks】
コマンド技とゲージ技について学びます

・5-1 Special Attack
各キャラはコマンドを入力して出す必殺技を所持しています
ここではフィリアのヘアボールを出してみましょう

ヘアボール:レバーをすばやく下、後ろ斜め下、後ろと入力し同時にK

・5-2 Special Attack Strength
コマンド技にも強弱が設定されています
ここではリングレットスパイクを歩くフォーチュンに当ててみましょう

リングレットスパイク
レバーをすばやく下、前斜め下、前と入力し同時にP

・5-3 Dramatic Tension & Blockbuster Attacks
攻撃に成功するとドラマチックテンションゲージが増えます
増えたゲージを消費して通常の必殺技よりも強力な技をだすことができます
ここではフィリアのグレゴールサムソンを出してみましょう

グレゴールサムソン
レバーをすばやく下、後ろ斜め下、後ろと入力し同時にK二つ

【Ch.1 - Lesson 6 : Team Dynamics】
チーム時の操作を学びます

・6-1 Tagging
複数キャラでチームを作っている場合、交代することが出来ます
【MP+MK】で二番目のキャラクターと交代
【HP+HK】で三番目のキャラクターと交代します

・6-2 Ensemble Attacks
チームを組んでいるとき、控えのキャラクターをアシストとして参加させることが出来ます
【LP+MK】【MP+LK】【HP+LK】で二番目のキャラ
【MP+HK】【HP+MK】で三番目のキャラを呼びます

・6-3 Outtakes
1ゲージをつかって相手の控えキャラを強制的にひっぱりだす攻撃をアウトテイクといいます

【下、前斜め下、前+MP+MK】で二番目のキャラ
【下、前斜め下、前+HP+HK】で三番目のキャラを引き出せます
HOME  → NEXT
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[11/11 NONAME]
[10/30 NONAME]
[09/30 Fan]
[09/08 とやま]
[12/03 NONAME]
プロフィール
HN:
ばいけん(代理)
性別:
男性
自己紹介:
スカルガ大好き
ついった
https://twitter.com/baiken330
ニコ生コミュ
http://com.nicovideo.jp/community/co1618072
ブログ内検索
忍者カウンター
Copyright (C) 2017 SSKB 2nd encore All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]