忍者ブログ
[325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315
充実のトレーニングモード!!


昨日のパッチでトレモの項目のアタックデータをアドバンスにすることで
技の詳細なフレームを見ることができるようになりました



見やすくするための長方形が2F、正方形が1F
一番上の赤いゲージが攻撃の発生と持続
上から二番目が技の全体フレームとキャラの状態
緑が通常
白が完全無敵
黄が投げ無敵
水色が打撃無敵
橙が飛び道具無敵

三番目がゲージ技でキャンセルできなくなるタイミングで
一番下はよくわかりません!!
投げ系のときによくでてくるけどなんだろうね

上の画像のはフィリアのLPで、発生は5F、持続が3Fになります

ただしアタックデータをアドバンスにすると
画面下真ん中に大雑把な発生と全体Fが表示されるのですが
それで表示される全体Fとゲージで表示される全体Fでは
ゲージ表示の方が1F少なくなっています
(フィリアのLPでは全体23Fと表示されるがゲージは22Fしかない)

これは技のコマンド完成の瞬間を0F目としているので
ゲージでは1F分少なくなっているんじゃないかなぁと推測してます
で、技の発生は動き始めてからを数えてるからズレがない……とか……
MikeZ----ッ!!! 説明してくれーーーーーッッ!!!


で暗転後0Fについて

こちらは昔からの由緒正しき暗転後0Fのフェンリルドライブ




そしてこちらはPC版から暗転後0Fになったダイヤモンドダイナモ
(技の途中でキャプしたので全体Fはもっと長いです)



フェンリルは暗転終了後に攻撃がでてますが
ダイナモは暗転前6F、暗転後6F経ってから攻撃判定がでてます

これでなぜ暗転後ガー不になるかというと単に6F分キャラを動かせないよう設定されてあるからです
PC版から暗転後0Fになった技は大なり小なり設定されています

というわけでフェンリルとショウストッパーを暗転後0F技
他のを暗転後ガー不技と区別したいと思います

それでこの暗転後ガー不技たち
先ほど暗転後は操作ができないと書きましたが例外がありまして
ゲージ技でのディレイドだけは可能になっています

例を挙げると
自分:削り目的でゲージ技を出した
   ↓
相手:アドキャンから暗転後ガー不技をだされた
   ↓
自分:でもディレイドして返り討ちにした

こんな感じです

相手がアドキャンから暗転後0F技を出して来たらディレイドできません




今回も小ネタでした
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[09/10 ルイヴィトン]
[07/14 フェンディ コピー]
[11/11 NONAME]
[10/30 NONAME]
[09/30 Fan]
プロフィール
HN:
ばいけん(代理)
性別:
男性
自己紹介:
スカルガ大好き
ついった
https://twitter.com/baiken330
ニコ生コミュ
http://com.nicovideo.jp/community/co1618072
ブログ内検索
忍者カウンター
Copyright (C) 2017 SSKB 2nd encore+ All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]