忍者ブログ
通常技にはほとんどカラーがついた!
ボイスはよ!!!

【今回の主なベオウルフの調整内容】
・ヘッドバットとニーの最後9Fがスーパーキャンセル可能に(5F→9F)
・スリーウルフムーンサルトのダメージが200ぐらいアップ(5656→5875)
・2HPのヒットスタンフレームが2F増加
・設置しているイスの近くにメジャープレス、ウルフドッグ、キラで着地すると通常版なら250dmg(ゲージ技中だと500dmg)増加しつつイスを回収するように
・挑発関連をいろいろと


今回の更新で一番大きい変化が挑発関連
先ず、挑発Lvが最大3になりそれぞれで演出が変化

Lv1で火柱が1セット、ボン


Lv2で火柱が2セット、ボボンと上がって紙ふぶき(小)が


Lv3で火柱が3セット、ボボボンと上がって画面全体に紙ふぶきが


アルーレディ成立で確実に挑発Lvが1アップ
MPホールドは4回やってLvが1アップ


レベルアップの恩恵はゲージ技のダメージ上昇
アルファモールは1回、ウルファマニアはレベル分だけスラムかウルフドッグの後に投げ続けることができるようになります

通常のアルファモールはキラかメジャープレスかウルフドッグを行うとそれで終わりですが、挑発レベル1以上だとウルフドッグ後にもう一度投げることができます

ウルファマニアではLv0だと ヘッドバット4セット>キラ が投げだけでの最大ダメージ(5600dmg)ですが、Lv3ではスラム×3>ヘッドバット>キラが8150dmgになります

この派生を行った回数だけ挑発レベルが下がり、使用しなければ持ち越しが可能

メジャープレスからのレフェリーは挑発Lvが3の時のみ可能で
使用するとレベルリセットになります
ダメージは小さいので現状は死に技かな、と


この調整のおかげでアルファモールからの期待値が大きく上がります
元々素のアルファモールはメジャープレスだと1800dmg
ダメージ重視でキラにしても2600dmgとまりですが
挑発Lv1だとウルフドッグからヘッドバットにつなげることができ
さらにそこから通常コンボをつなげることができます

・画面中央、フィリア相手
アルファモールLv1>ウルフ>ヘッドバット>2LP>MK>HP>
弱タックル9方向2方向>2LP>MK>HP>弱イス>2MP>2HP>
JLP(JMK)>JHK>HK>2LK>2MP>HK>弱タックル92>2MK掴み>
イスの上にメジャープレス
これで5500dmgと通常の3倍のダメージ
最後をニー>キラに変更すると5900dmgになります


ウルファマニアからでも投げの〆をヘッドバットにすれば追撃できますが
これで掴んだ時点でコンボステージ5になるので
アルファモールの時よりもコンボは短くなります


これといったアシスト技がベオウルフには無いため
挑発をアシストにするのもアリかもしれません
ちなみに挑発をアシストにするにはスタートボタンでアシスト登録です


まぁこんなもんで
PR
まぁ、ベータ版だし・・・
そして技が出揃ったベオウルフ


・Aroo Ready? - LP>MP>→>LK>MK


挑発系コマンド
二回成立させるとゲージ技経由のCanis Major Pressのダメージアップ
コマンドはガロンのモーメントスライス


・Alpha Maul - 214+KK [1ゲージ]



対空系打撃投げ
成立すると空中投げ三種のいずれかに派生が可能
エクセレベラと同じく相手キャラはジャンプ直後だとガードできない
発生から長い無敵時間が有り、技の硬直後は再行動可能
Wulf Blitzer(タックル)でフォローできるのでかなりの出し得技

Aroo Ready?成立後にCanis Major Pressにつなげるとレフェリーがやってくる



・Wulfamania! - 一回転+LP+LK [3ゲージ]


3ゲージ使用する掴み
通常投げよりも間合いが広くもちろん投げぬけはできない
派生して出せる投げもダメージがアップしている
ここからヘッドバットを4セット>Da Grendel Killa につなげると5600dmg
ヘッドバット4セット>Greatish Trepak(コサック)で4100dmgからコンボにいける
が、難度高し

セレベラは1ゲージで5500dmg程度奪えるのだが…


・Three Wulf Moonsault - 214+PP [3ゲージ]




三回アッパーを決めた後、宙返りからボディプレス
生当ては5656dmgとビッグバンドの3ゲージに次いで二番目に高い
単発大ダメージ系なのに最低保障も2699dmgと高いほうで優秀
修正されそう


3ゲージも搭載されてこれで技が全部搭載された気がするけど
公式からこれで全部だよ、て声明が出てないのが気になる
今までは大体だしてたからね…
まさかの5ゲージ技か


んで、最近のベータアプデとしては最大のテストとしてハイジャンプが調整され
MikeZが大好きなマブカプ2仕様として、ハイジャンプが10%ほど高くなりました

製品版のハイジャンプ


ベータ版のハイジャンプ


一目瞭然
ご存知のとおり、スカルガールズでは空中から地上に引き摺り下ろすコンボが主なので、高度が上がったことによりコンボ難易度が上がったり、既存のコンボが使えなくなりました

立ち回りでは
ハイジャンプ後にレバー操作で左右に動かせることができるようになったので
弾持ちキャラに接近しやすくなりますが、機動力系キャラが逃げやすくなるという良い面と悪い面が

とはいえゲーム性が変わるような調整内容なので公式フォーラムであるスカルハートでは活発な議論が行われているようです
どうなりますやら


まぁこんなもんで
キャラセレ画面もやっと埋まって



暗いリングステージも追加



ここ最近で追加された技は
・タックル(仮) - 236+K(空中可)


地上版は弱で正面、中で斜め上前に、強で真上
技後に方向キーとKで2回まで派生タックルが可能


空中タックルは弱で斜め下前、中で正面、強で斜め上前
地上版との違いは空中版は派生タックルが1回まで


これってビーストキャノンじゃ…

注意すべき点はコンボステージ3以上でタックルを使うと
派生タックルでもアンディジーが20ずつ増えてしまう

素の機動力が乏しいのでこれで近付くのいいかな


・移動投げ(仮) - 236+LP+LK


ヒットすると掴みへ移行


移動速度は結構はやい
直接HKを当てるとよろけが発生するのでそこからコンボにすることはできるが…


今現在のベオウルフのコマンド技
イス攻撃 - 236+P
イス回収 - イスの近くでKK
タックル - 236+K(方向とKで派生)(空中可)
移動投げ - 236+LP+LK
掴み - 地上投げ、空中投げ、イス無しHP、イス無しJHP、ダウン追い撃ち2MK、移動投げ後
 >ヘッドバット - 掴み中P
 >横投げ - 掴み中4か6+P
 >空中投げ - 掴み中空中で2+P
 >ヒザ - 掴み中K
 >コサックダンス - イス有り時掴み中2+K
 >アウトテイク - 掴み中236+MP+MK or 236+HP+HK
1ゲージ突進技 - 236+PP


ばいけんコンボメモ
・中量級用
~HP>弱タックル9K2K>2LP>MK>HP>弱イス>
ちょい歩き2MP>2HP>JLP>微ディレイJHK>HK>イス回収>
2LK>2MP>HK>弱タックル9K2K>2MK掴み投げ

・セレベラ、パラソ、イライザ、ベオ用
~HP>弱タックル9K2K>2LP>MK>HP>弱イス>
ちょい歩き2MP>2HP>JLP>JLK>ディレイJMP>HK>イス回収>
2LK>2MP>HK>弱タックル9K2K>2MK掴み投げ

・ダブル、バンド用
~HP>弱タックル6K3K>2LP>MK(ダブル用)or2MP(バンド用)>HP>弱イス>
JLK>JMP>(着地)JLP>JLK>ディレイJMP>HK>イス回収>
2LK>2MP>HK>弱タックル9K2K>2MK掴み投げ

画面中央
中量級相手に2LK始動で6100dmgくらい
最初のタックルにキャラでディレイがいるいらないがあるのでそこは練習しか…


・中量級とちょい重い4キャラに
~2HP>JMK>JHP>ゲージ技>MK>ディレイ2HP>強イス>2MP>2HP>
2LK>2MP>HK>イス回収>LP>MP>HK>弱タックル9K2K(>ゲージ技)

画面中央
最後のゲージ技までで8100
タックル後は大きく有利
最初のゲージ技の後のMK>2HPはかなり遅めにしないとイスが繋がらない


・対応キャラ未確認(端)
~2HP>垂直ジャンプJMK>JHP>2HP>中イスor強イス>2MP>2HP>
2LK>2MP>HK>イス回収>LP>MP>HK>弱タックル9K2K>2MK掴み投げ

6100前後?
中量級には中イスでちょいおも4キャラには強イスかな…


・一応全キャラ対応
掴み~コサックダンス(仮)>2LK~~

クソむじゅい


ベオウルフって全体的にコンボ難度が高くて困る
単発や掴みから出せるゲージコマンド投げが追加されないかなー

まぁこんなもんで

公式は next few days! と言ってたのにえらくあっさり来たでござる


このベオウルフ、レスリングチャンプというキャラクターの割りに
今のベータ版の時点でもギミックが多い

ダッシュはステップタイプ


移動距離は短いが飛んでいる最中にジャンプ攻撃を出すことが出来る

ジャンプ攻撃なので当然中段


ハーティングという頑丈なパイプ椅子を持ち、有り無しで技が変わる
現時点での技

・椅子有り時、236+P
弱で蹴り飛ばす

この時の椅子は下段判定でアーマーブレイク付き

中、強では椅子を放り投げる

降ってくる椅子は中段判定


・椅子無し時、椅子の近くでK系を2つ同時押し
設置した椅子を回収する
いつでも回収できるわけではなく、設置してすぐは黒くなっていて回収できない

左が回収できる状態、右ができない状態


・掴み
通常投げ、空中投げ、椅子無しHP、椅子無しJHP、ダウン追い討ちに2MK
を当てると発生する
掴んだだけではダメージは無い


この掴んだ状態から追加操作で派生する
・掴み後、前か後ろ+P


・掴み後、ジャンプして下+P

技後、相手は受身がとれない

・椅子有り時に掴み後、下+K

打撃扱いなのかアンディジーオーバーで当てるとバーストされる

【ゲージ技】
・モード共通で236+PP

ギガン族の腕で殴りかかる突進技
相手の位置によっては追撃が可能


【通常技】
・椅子無し時2HP

相手を浮かせることが出来るがジャンプキャンセルは出来ない
コンボに二度以上組み込むと二回目から浮きが小さくなる
アーマーが一枚ある

・椅子無し時2HK

相当にリーチのある足払い
アーマーが三枚ある


【コンボ】
・2LK>2MP>HP>236+PP

・2LK>2MP>2HP>JMK>JHK>LK>MK>HK>236+PP

・2LK>2MP>HP>236+LP>2MP>2HP>LK>MK>HK>236+PP

・2LK>2MP>HP>236+LP>2MP>2HP>LP>2MP>2HP>LK~~~

・2LK>2MP>HP>236+LP>2MP>2HP>JMK>JHK>
HK>MK>椅子回収>LP>2MP>2HP>236+MP>近付いてLK~~~
(中量級用)



まぁこんなもんで
公式曰く、スカルガアンコールver1.03はSONYとMSの最終チェックに送られたから
もう少し待っててね、とのこと

つまりバグ以外は今のベータ版の性能がそのまま反映されるってことですな
イライザも完成、と

そういう状況なので今週のソルティカップケーキでベオウルフ登場
本日披露されたのは5LP、2LP、2HP、JMP、JMK、投げ
特に投げは相手を掴んだまま移動できるのに可能性を感じる
プロレスが盛んなあっちのキャラだけにどういう動きが詰め込まれるか楽しみであります




・ベオウルフの登場シーン


空間を切り取るパイプ椅子ってどうなってんの・・・
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[07/14 フェンディ コピー]
[11/11 NONAME]
[10/30 NONAME]
[09/30 Fan]
[09/08 とやま]
プロフィール
HN:
ばいけん(代理)
性別:
男性
自己紹介:
スカルガ大好き
ついった
https://twitter.com/baiken330
ニコ生コミュ
http://com.nicovideo.jp/community/co1618072
ブログ内検索
忍者カウンター
Copyright (C) 2017 SSKB 2nd encore+ All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]