忍者ブログ
攻殻機動隊に
「我々の間には、チームプレーなどという都合のよい言い訳は存在せん。
 あるとすればスタンドプレーから生じる、チームワークだけだ。」
てセリフあるじゃないすか

EVOのスカルガトナメに参加したいぬちよのチームがそんな感じです


1番手フクア:強ドリレーションシップ
2番手フォーチュン:強ファイバーアッパー
3番手ダブル:弱ホーネットボンバー

という編成
元々はフォーチュン / フィリア / ダブル ってチームだったけども
去年の4月に追加されたフクアがあまりに暴力的だったのでチーム入りとのこと
EVO2014時点のフクアはだんとつぶっちぎりの最強キャラでしてね…

チーム的にみると
フクア&ダブル、フォーチュン&ダブルという先鋒2人+後衛1人的運用
フクアの圧倒的キャラパワーで削りそれがやられても巧みなフォーチュンでぶっころす、チームとはなんなのかというものを考えさせられる使い方であった
ダブルは添え物
基本的にフクアもフォーチュンもゲージを使わずに大ダメージ+起き攻めタイムというのが可能なキャラのため、ダブルに出番が回ってきた時にはだいたいフルゲージなのででてきてそのままやられてしまうことも無い
単体ダブルは強くないとはいえ、複数回カテライトが使えるというのはやはり脅威なのだ
お前のような添え物があるか

フクアとフォーチュンのつながりは生交代か倒せる時のディレイドのみ
猫の生交代って意外と優秀なのである(ただしリターンも小さいが)
アシストの強ファイバーと弱ホーネットでは役割が被っているため、フクア操作時に使うアシストはホーネットボンバーのみ
追撃が容易だし3番手なので攻撃を食らっても回復する時間がとれる

運用的にダブルがいぬちよチームのウィークポイントなのでアウトテイクとかでひっぱって倒すんだけども、次に出てくるのがフォーチュン+フクアドリルアシというやっぱりクソみたいなのがでてくるので本当に辛かった
が、フォーチュンをあそこまで使えるプレイヤーがダントツの強キャラをいれてこその強みだとは思うのでフクアの強さが落ち着いた今、そこそこ猫が使えるぞって人がこのチームをやってもそんなに強くは無いと思う


EVO2015のサイドでまたスカルガが有る場合は今年も参加するらしいけれど



フォーチュン / ペイン / フクア の先鋒向けキャラ3枚とかこれもうわかんねぇな

一昨年昨年と野試合ではペイン(フライトアシスト)を使ってそれでも勝ってたそうな

いぬ「Flight Assist !」
相手「What's !?」
いぬ「It's cute !」

というやりとりがあったとかなかったとか
本戦でペインを使うなら流石に中ゲイボルグスティンガーアシストかな…



とまぁこんなもんで
次はsteam版初期のエキスパ勢チーム
PR
単騎からチームにするかと考えてる人の参考になれば
決して書くネタがなくなったからではない  ないのだ



いいだしっぺのマイチーム

アシスト技は
1番手パラソール:ナパームピラー
2番手ダブル:弱ホーネットボンバー
3番手セレベラ:セレコプター
の大正義編成


【このチームのわけ】

元々は パラソール / フィリア の何か当たったらしぬゲームをやっていたが
verup時にフィリアが大幅弱体をしたため解雇
基本的にパラソールの火力は低い
が、それをダブルとセレベラにカバーしてもらう形

対空はパラソールの優秀な通常技や無敵技でなんとかして
弱ホーネットボンバーやセレコプターで切り返したり固めて端に追い込み
パラソの中段で崩してそのまま封殺するのが理想
なお先鋒でのパラソがゲージを使うのは相手を倒せる時か交代する時であり
基本的にはゲージタンクである
起き攻めのためにサイレントスコープを使うのはチーム戦では無駄な費用

ダブルはアシストキャラとしては最強だが単体では弱い
3ゲージ技の最低保障の高さや4.5ゲージ始動即死コンなど1対1の時の一発はあるが、持続力に欠けるため最後になりやすい3番手には不向きとみて2番手として採用
なにより中堅にすることで ピラー>モーターブリゲード>カテライト と
安全交代が可能になりパラソが死に難くなる

3番手のセレベラは大きく不利なキャラもおらずとっさの生交代要員兼火力
だいたい最後に出てくるキャラにはゲージがあるので、ゲージがあるとコンボの機会が増えるセレベラにはうってつけ
3ゲージ技のダイヤモンドフォーエバーはハッピーバースディを起こしやすいので相手に複数キャラが残っていてもひっくり返すだけの力がある

後ろの二人にゲージを渡したくがないためにアウトテイクでひっぱりだされてやられても、ピラーアシのパラソが後ろに回るので戦えるかたちは残ったままになる


パラソールは自分がスカルガールズ配信当初から使ってきたコアになるキャラだが「ダブル+セレコプアシのセレベラ」というのがこのチームの第二のコアになる


【ダブルと後衛セレベラという形】

ダブルのアイテムクラッシュは基本的にコンボ用ではある
が、それも持続の長い拘束系アシが一緒となれば話は別で、挙動変化をつかった立派な崩し技になる
それの一つの形がアイテムクラッシュ+セレコプターアシ

基本的にスカルガールズは対空に使える技が乏しいので上からの攻撃は切り返しにくい
真上からドラム缶で攻撃しつつガードされてもセレコプがフォローしつつ固めや崩しへ
ヒットすればコンボに移行

対空はというと飛んだものを処理するより近付かせないほうが重要
ダブルはJHP、JHK、HP、2HP、ルガーレプリカ、セレコプアシをバラまきつつ拒否る
近付かれ過ぎた時の空対空にはJLP、JMK、空中投げ
時にはアシスト同時シリアスライドでセレコプを置きつつ下をくぐるのも良い

そして最終手段がバンドワゴンラッシュダウン>ディレイドフォーエバーの3ゲージ連携
ワゴンは移動中は完全無敵でダイヤモンドフォーエバーはガーキャン交代されなければ確定反撃はない
ここで注意するのはワゴンを絶対にヒットもしくはガードさせること
とりあえずワゴンをぶっぱなしたら相手が無敵技で抜けてきてディレイドするタイミングを失いそのまま痛い反撃を入れられたというのはよくある話


相手が画面端にいる時にワゴンで逆側に出現>即ディレイドショウスト とすることで遠くにいる相手を掴む亜空間ショウストというネタもあるが、次のver1.04ではできなくなるので頼りすぎには注意
そのver1.04はベオウルフと同時なのでそう遠くない話である



まぁこんなもんで
次はEVOに参加したいぬちよのチームを解説予定
出現攻めの基本的なことはこちらから
基本その1
基本その2


まぁ、応用つってもそんな大層なものでもなく
攻撃をアシストに任せて本体でウラ表を揺さぶる、ってだけなんですけどね

やり方もそのまんま
1、出現に合わせてアシストを呼ぶ
2、直後に本体が移動してアシストをウラで当てたり当てなかったりする


じつにかんたん


1の置いておくアシストは判定がでかく持続が長く追撃しやすいのがいい

髪:強アップドゥ
腕:セレコプター、エクセレベラ
銃:
傘:ナパームピラー
猫:強ファイバーアッパー
痛:
看:
W:
蛇:

あまり無いらしいな
ビッグバンドだと強ナックルや強トレインかな?


2の移動には判定が小さくなるものがいい

髪:2HK、弱ヘアボール
腕:2MP
銃:2HK
傘:2HK
猫:前ステップ、キャットスライド
痛:前ステップ
看:弱サベージバイパス
W:フレッシュステップ、シリアスライド
蛇:

スクィグリーちゃん……


攻められる側としては相手本体の動きを見てると間に合わないので
どうしてもアシストの動きを見るようになります

そうなるとアシスト呼びからの表のJ攻撃や空中投げが通るようになり
あいてはわけがわからなくなってしにます







4GamerさんとこのJAEPOのスカルガ記事
アメリカ生まれの同人格闘ゲームがついに日本のアーケードへ

まぁこんなとこで
金曜土曜は大雪かぁ……


【フォーチュン】
これといった出現攻めがなかったりする

頭を端に設置して
JMK>カカト>ズーム!
空中投げ>ズーム!
の二択か

潜ってウラから2LK
その後はコンボ>フィーラルやらジャストクロウやらで画面端へ

安全にいくなら端の頭をHKで蹴り飛ばしてデキャップアタックをガードさせ
自分はハイジャンプキャンセルから攻めるといったところ



【ペインホイール】
JMP>フライト
ガードされても地上へ

空中投げ
投げ間合いは狭いけどなんか強い

ヘイトレッドインストール
技後はペインが3F先に動ける
暗転中に相手の行動確認からいろいろできると強い


安全に行くなら強ゲイボルグ最大タメ解放フライトキャンセルからの攻め



【ヴァレンタイン】
択が少ないうえに通っても安いという不遇

JHK>空ダキャンセルJMP
空中投げ>空中チェックメイト
打撃の方はJMPのヒット数ゆえダメージが伸びにくく
空中投げの方はゲージ必須という
紫毒必須である

JHK>adcJLK
とするとヒット時に着地裏表が狙えていいかもしれない



【ダブル】
JMP>JHK
空中投げ
基本二択

強ルガーレプリカ
投げ暴れ潰し


空中メガリスアレイ
5ゲージ使った盛大な暴れ潰し
通れば即死級のダメージ


安全に行くならカテライトライブズを発動させて中攻撃2回で
出現する高さに猫頭を合わせて攻撃
その後は投げやフレッシュステップを連打したり
たまに頭を動かさないでアドバ漏れのステップや攻撃を誘って攻撃

後はJHKをバラまいてお茶濁したり



【スクィグリー】
JMK
空中投げ>中フォーリンウーマン
空中投げの全体モーションがかなり短いためキャンセルタイミングに注意

インフェルノオブレヴィアタン
3ゲージでのぶっぱなし
フィリアのとは違いガードされても隙は無し


安全に行くならバトルオペラ設置
攻撃的に使うなら出てくるタイミングに合わせてLv2センターステージ>バトルオペラ
Lv2センターステージ経由だと暗転後ガード不能になるので暴れ潰しとして機能する



また後日に出現攻め応用編
昨日の続き


攻める側は相手の出現に合わせて攻撃を重ねることができるけど
出現する側は画面内に出てからでないと行動がとれないので
出現する側が不利なジャンケンになります


【出現する側がとれる行動】

・ガード
・投げぬけ
・二段ジャンプや空中ダッシュ(相手のウラからの攻撃防止)
・空中技や空中ゲージ技ぶっぱなし



【各キャラの選択肢】

【フィリア】

JMP>空ダキャンセル~
2段ジャンプや投げ暴れ潰し
地上への引きずり降ろし技

空中投げ
空中投げ>強空中ヘアボールでコンボ

HP
ウラあて
HP>JMK>グレゴールやら

他、着地場所に合わせて端側から2LKや投げ、低空JHK等



【セレベラ】

JLP連打
2段ジャンプや投げ暴れ潰し
地上への引きずり降ろし技

空中投げ、グラブバッグ
JLPの対の選択肢
空中投げ後はJLP>MKと拾えればハイリターンだが高難易度
グラブバッグはその後は続かないが投げ抜け猶予4Fの空中投げ

エクセレベラ
2段ジャンプと投げ暴れ潰しの対空投げ

セレコプター
技の出始めで一歩踏み込むので相手の着地に合わせてめくりであてる

2MP空キャンいろいろ
2MPで相手の着地を潜りつつウラから攻撃
ダイヤモンドドロップだと相手を端側に投げるのでおいしい



【ピーコック】
基本的にSTGキャラなので端で出現攻めを行う機会が少なかったりする
ついでJ攻撃も貧弱なので……

恐怖の影設置
オススメ

基本的に弱か中
弱は発生位置固定で、中は範囲内ホーミング

相手の暴れを封じたいなら中
中恐怖を設置すると空中投げが決まりやすい

ネタには弱
ピーコックが移動しても落下位置が変わらないので
設置後、相手の出現に合わせて2HK移動>影落下でウラ当てが可能


他には出てくる時に中ジョージや強ジョージを出し
当たる直前に強ワープで裏まわる……とか



【パラソール】

単純なのは
JLP>JHP
空中投げ
の二択

2HK空キャンナパームピラー(>モーターブリゲード)
2HKからキャンセルすると少し前進するのとピラーの後ろにも判定があるのを利用したウラ当て
長い無敵があるので相手が空中ゲージ技を使ってきても返り討ちにできるところがポイント
モーターブリゲードまで出せばガードされても安心

相手が完全に飛び越えた後にピラーを出すと中央の方に吹き飛ばしてしまうので注意


安全に行きたいのなら出現に合わせてナパームトスやイーグレットチャージを置いて相手が動けなくなった所を直接崩しに行くのが良い



まぁこんなもんで
のこり5キャラはまた明日
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[09/10 ルイヴィトン]
[07/14 フェンディ コピー]
[11/11 NONAME]
[10/30 NONAME]
[09/30 Fan]
プロフィール
HN:
ばいけん(代理)
性別:
男性
自己紹介:
スカルガ大好き
ついった
https://twitter.com/baiken330
ニコ生コミュ
http://com.nicovideo.jp/community/co1618072
ブログ内検索
忍者カウンター
Copyright (C) 2017 SSKB 2nd encore+ All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]