忍者ブログ
Title list of this page
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
どうも、お久しぶりです。
イマイチ書くネタが見つからなくて放置気味ですが、ここでひとつお知らせです


以前にもクラウドファンディングの記事でも触れましたが、5/27-29にアメリカ・イリノイ州で行われる格ゲー大規模大会「Combo Breaker 2016」のスカルガールズ部門に日本の159man選手が正式に招待され参加する事になりました!

ストVの参加者は500人超、スカルガールズの参加者もすでに150人を超えているようでかなり大規模なトーナメントが行われるようですね。
時差の関係上どうしてもリアルタイム視聴は早朝になってしまうのですが、興味ある方は是非視聴して159man選手に応援を送ってもらいたいと思います!

追記:格ゲーチェッカーさんで記事にしていただきました
抜粋してスカルガトーナメントの時間のみ載せたいと思います。スペシャルイベントは5on5のチーム戦など企画されていた気がします
()内は配信チャンネル

5月28日(土)05:00~09:00 スカルガールズ プール(EVE)
5月28日(土)11:00~14:00 スカルガールズ スペシャルイベント(TSP)
5月29日(日)06:00~08:00 スカルガールズ Top16→8(TSP)
5月29日(日)12:00~16:00 スカルガールズ スペシャルイベント(CAL)
5月30日(月)05:00~07:00 スカルガールズ Top8決勝★(TSP)

チャンネルページ
Team Spooky (TSP)
Callisto Media (CAL)
Event Horizon (EVE)
PR
バーストについてはここ

アンディジーがMAXの状態でコンボを一旦繋ぎ変えたのにバーストできない条件としては

・コンボステージが5になっていない
・繋ぎ変えた技がブロックバスターである

の2つに加えて
バースト不可能技を使用している
というのがあります。

バースト不可能技は

・セレベラ:ポメルホース
・スクィグリー:シルバーコード
・ビッグバンド:中強トレイン
・ベオウルフ:グラブ使用技(ダウン時に2MK・椅子なし時のHP・jHP)

この4つだけになります。
この技で繋ぎ変えた場合、同一の技を用いた場合の赤バーストとアンディジーMAXを越えた場合の緑バースト、この両方共発動することはありません

これを利用するとこのようなコンボが可能になります

特にスクィとバンドのディレイドを使用したコンボは火力を底上げするのにとても有効なものとなっています


今回はこんな感じで


ベオウルフのダメージアップに使える小ネタ
結構前から判明はしていましたがキササメさんが動画にしてくれたので、流れで説明します



ベオウルフがコンボ始動として使うのは主に2LKとグラブモードのヘッドバット(ニー)からになりますが、グラブモードのヘッド(ニー)から始動した場合、コンボ中にもう一度グラブモードで〆てしまうと相手の食らい判定が消失し追撃不能になります。
というわけでヘッドとニーから始動させずにウルフプレススラムからコンボ始動できるようにしたのが今回の動画になります。
やり方としてはスクィの2HPやセレベラのセレコプなど持続の長いアシストを用意して グラブモード>(ニーx○)>アシスト呼び>6+P(スラム)>アシストヒット~追撃 とするだけです。これを使うと投げ始動でのダメージアップ及びディレイドを使った交代行動に繋げられるようになります。詳しいことは動画の方で説明されているので一度目を通してもらえればわかると思います。

今回はこんな感じで
という企画がスカルハートで立ち上がっていまして、そのタイトル通り世界中からコンボブレイカーという大会にプレイヤーを送り込もうという企画です。

具体的な内容としては、それぞれ推薦プレイヤーを挙げてもらい投票をして、その投票上位プレイヤーに対して渡航費等のクラウドファンディングを行う、といったものです。
そして投票結果はこちら

1位はなんと日本の159manさん、そして2位がスウェーデンのzeknifeさん

これに対してのクラウドファンディングページがこちら
目標額は$2000でまだ未達成となっていますがこれは2人分の額であり、すでに$1000を越えているため159manさんのコンボブレイカー招待は確定となったようです
$2000集まれば2人共コンボブレイカーに呼べるようなので興味のある方は少額でも寄付すれば大会も盛り上がる事間違いなしですよ!


天羽さんというtwitchで配信されている方がいるのですが、その方の配信に開発のLabZero(MikeZ)が現れてバンド小ネタを置いていきました。


バンドのサウンドスタンという独自システム。スタンが長い代わりに同一コンボ中に二回使用すると二回目のスタン後、相手の食らい判定が消失し追撃できなくなります
のはずだったんですが…二回目以降のヒット時でも2F以内にゲージ技にキャンセルするとこの判定消失が起こらなくなり、サウンドスタン使用技でも追撃できるということが判明しました。(ただしダウン時の判定が小さいペインホイールなどは追撃が間に合わずガードされてしまう)
主な使いどころとしては 置き2HP>強ナックル-ソニック>強ステップ-ソニックorSUH か シンバル>強トレイン-ソニック>強ステップ-ソニックorSUH という感じでしょうか。サウンドスタン使用かつバウンド未使用という状況がなかなか発生しないので、使用できるのも限られた状況のみのようです(しかもミスすると隙だらけになってしまうのでここも痛い)

この現象を利用したのがこちら159manさんのサウンドスタンだらけのネタコンですが、こんなこともできます


もう一つ、3人チームでピーコックを投げアシストに設定して投げに成功した場合、追撃コンボ中にもう一人のアシストを使用できるという天羽さんがよく使っているネタがあります。これは以前配信中にLabZeroが「バグなので直すね」とコメントしていたのですが、忘れられたままインディヴィの開発に移ってしまったのでもう多分直されることはないと思われます。



こんな感じで。
バグなんだかよくわかりませんがたまにこういうネタが発掘されますね
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[11/11 NONAME]
[10/30 NONAME]
[09/30 Fan]
[09/08 とやま]
[12/03 NONAME]
プロフィール
HN:
ばいけん(代理)
性別:
男性
自己紹介:
スカルガ大好き
ついった
https://twitter.com/baiken330
ニコ生コミュ
http://com.nicovideo.jp/community/co1618072
ブログ内検索
忍者カウンター
Copyright (C) 2017 SSKB 2nd encore All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]